北丘珠団地「買物難民解消!」ウィズマート開店

2014.03.30

▲平成25年9月6日 衆議院議員吉川事務所にて江場社長・北海道経済産業局商業振興課長から開店に向けての報告を受ける
 
 
 
 
▲平成26年3月22日(土)10時 待ちに待った開店の日。
9時30分に行ってみるとすでに並んでいる人がいて18番目、並んでいる人はやはり年配の人ばかり、30分も寒い中を待たされるのかなと思っていましたら、お店の配慮で10分前に入ることが出来ました。 紅白の大福をもらって買い物を済ませ店を出ると、行列の知っている方が「ありがとう」と嬉しそうに声をかけてくれました。ようやく開店したのに顔の見えない人もいて、足が痛いのかな、腰が痛いのかなと気になりました。。甘いイチゴと、ちょっと贅沢なおすし,こんなに新鮮でおいしそうなものが沢山売っているよ、よかったねと届けてあげたい気分です。
 
 
 
 
▲イチゴ、中トロおすし、ほっけの開きとフライ、生のさくら海老などを買いました。どれもこれも新鮮でおいしそうです。買い物を済ませて店を出ると、まだまだ大変な行列で並んでいる方に「こんなものがあった、おいしそうだよ、安いよ、何でもそろっているよ」ついつい宣伝をしてしまいました。
 
▲江場社長から声をかけていただき、開店のお祝いとお礼を申し上げました。
日常必要なものはほとんどそろっていました。魚・果物・野菜どれも新鮮です。多分今日、団地の皆さんは久々に新鮮なお刺身・肉料理等でお父さんの晩酌もすすむでしょう。家族団欒の温かい笑い声が聞こえそうです。食べすぎ、飲みすぎに注意しましょう。
鈴木健雄(けんゆう)