令和4年度第29回 地産・地消健康料理フェステバル開催

2022.09.20

令和4年度第29回 地産・地消健康料理フェステバル開催

9月20日
 コロナ禍のため昨年、一昨年と中止していた地産地消・健康料理フェステバル。3年ぶりに例年の半分の規模にして、29回目を迎えることができました。
 市民の食生活の改善と健康づくりに貢献するため、札調連加盟団体の調理師が調理した健康料理を参加者(一般市民)に提供し、「健康と料理について」楽しく学んでもらうことを目的として札幌市と共催で実施しています
年度ごとに和食、洋食、中華、鮨、そばの各調理師団体にメニューの作成と調理を依頼し、道産食材をできるだけ使った、地産地消にこだわった料理を提供しています。
 今年は札幌パークホテルの舟橋祐司総料理長にお願いをし、食材や調理に工夫を凝らし、栄養バランスなどに配慮した西洋料理のコース料理です。
また、試食会と併せ、午前の部では食品衛生や栄養に関する講演会を開催し、市民の健康づくり、食品衛生知識の向上の一助としていただいています。
 閉会の辞は、札調連会長代行で元札幌グランドホテル名誉総料理長の小泉哲也氏のあいさつで閉めさせていただきました。