政 策

すずき健雄が掲げる政策
 
 
 
 
 
景気・雇用
 
 
・新幹線の早期開業を目指し、鉄東地区を含めたJR札幌駅周辺の整備を進めます。
・安全安心な北海道の食材を活かした観光客誘致策を展開し、経済の活性化を図ります。
・住宅の省エネ化、バリアフリー化を助成し、地元企業の受注機会を増やします。
・税制優遇措置等による新産業の創出・育成・企業誘致を図り雇用を増やします。
 
 
 
 
まちづくり
 
 
・高齢者や弱者に優しい都市機能の強化を図ります。
・災害に強く、犯罪のない安全・安心な都市を目指します。
・地下鉄栄町駅を核とした北部交通網の見直しで利便性を高めます。
・苗穂駅周辺再開発で東区の活性化を図ります。
・東雁来地区は宅地造成と企業誘致等を一体的に進め、地区集会場の新設にも努めます。
・地下鉄駅周辺の駐輪場の確保に努めます。
・丘珠空港の有効活用と周辺整備を継続的に進めます。
・町内会、子ども会、NPO等のボランティアへの助成を拡大します。
・高速道路から中心市街地への交通アクセスなど、効率的な交通体系の充実に努めます。
・冬の災害に備えた危機管理体制の強化を図ります。
 
 
 
環境・除雪対策
 
 
 
・資源ごみのリサイクル率の向上と、ごみ収集等の環境美化に努めます。
・安全で低炭素の自然エネルギーの積極的活用策を推進します。
・高齢社会に合った生活道路等のきめ細かな除排雪を目指します。
 
 
 
 
子育て支援
 
 
・待機児童解消に向けた施設整備や財政支援を拡大し一時保育事業を推進します。
・民間学童保育を含め、放課後児童対策の充実に務めます。
・通学路・校内の安全強化で児童を守ります。
・あらたな子ども子育て新制度の見直し充実。
・第2子以降の医療費、保育料の無料化を目指します。
 
 
 
 
福祉・医療
 
 
・不足する特別養護老人ホームの新設を目指します。
・独居高齢者、高齢夫婦世帯への安否確認等の支援体制と、認知症の方も地域で安心して暮らせる見守り体制を目指します。
・医療・福祉を運営する事業者が、良い人材を確保し、良質なサービスを提供できるよう従事者の待遇改善を目指します。
・高齢社会を見据えたゴミ戸別収集への取り組みを進めます。
・高齢者や弱者への福祉除雪の拡充に努めます。
・地域密着の福祉施策を充実するため区長の権限強化に努めます。
 
 
 
 
教育・文化・スポーツ
 
 
・学力・体力・コミュ二ケーション能力の向上と道徳心を育む教育を進めます
・職業体験学習の推進など、キャリア教育の充実を目指します。
・教員の資質の向上を図るとともに、放課後子ども教室など、学校機能の充実に努めます。
・2017年冬季アジア大会を成功に導き、市民意識や費用対効果を踏まえ、冬季札幌五輪・パラリンピックの招致に努めます。
・モエレ沼公園、さとらんど、つどーむを音楽、演劇、芸術、スポーツ・観光等の発信地として活かし街の魅力を高めます。
 
 
20年間の主な質問と提言
・創成川通の連続アンダーパス化
・防災市民センターの開設
・地下鉄栄町駅のバスターミナル整備
・災害時の被害予測システム・画像伝送システムの導入
・消防・警察・自衛隊の常設組織と耐震性貯水槽の整備
・消防水利補助金制度の確立
・札幌市消防学校の開設
・市立図書館の祝日開館
・博物館建設
・企業・イベント誘致のための東京事務所の強化
・組織再編で総人件費の抑制
・ゴミの減量とリサイクル資源化
・札幌市中央卸売市場の再整備
・美香保体育館にカーリング場を設置
・モエレ沼公園オープン
・水と緑のネットワーク事業を取り入れた東雁来土地区画整理
・丘珠空港周辺整備
・中沼リサイクル団地の整備
・学校給食の民間委託でメニューの質向上と食器具の改善
・丘珠小学校の早期移転
・針灸・マッサージに介護保険の適用
・民政局の留守家庭事業と市教委の児童会館事業を保健福祉局へ
・子育て事業参加以外の事業も託児ボランティア支援
・家庭教育事業を中学まで広げ、働く女性、父親も参加
・私立幼稚園に市独自の助成
・高齢化対策に間口除雪・福祉除雪
・高齢者に配慮した市営住宅と年3回の入居者抽選
・介護保険の利用料で独自の軽減
・保健福祉センターの新設
・待機児童の解消のため認可外保育所の認可移行推進
・特別減税で国保料が増加する世帯への減額措置
・北丘珠豊緑地にパークゴルフ場
・通称ナナメ通の歩道拡幅
・東雁来区画整理事業で魅力アップにコンサドーレユース練習場
・美香保公園と周辺道路再整備
・北光線歩道改良工事
・新都心まちづくり戦略に鉄東地区を含めるよう提言